1. TOP>
  2. 新宿で全身脱毛をした後は!?保湿ケアしましょう!

肌には潤いが必要です

「脱毛後は自宅での保湿ケアが大切」だという話をよく聞くと思いますし、サロンやクリニックのホームページでもよく書かれています。
この保湿ケアをしっかり行わないと、脱毛による肌トラブルの原因になってしまいます。
また肌が潤っていると、施術時の痛みも和らぐと言われています。保湿ケアの重要性はサロンでもクリニックでも強調して伝えられるほどです。
では実際に、自宅での保湿ケアとはどのようなことをすればいいのでしょうか。

保湿ケアでつるつる肌を手に入れましょう

保湿ケアの方法

基本的には、普段行っている肌のお手入れで問題ありません。
お顔には化粧水や乳液、ローションや美白クリームなど、多くの時間をかけてお手入れされていると思います。
お顔を脱毛された方は、そのまま丁寧に保湿してください。腕や脚を脱毛された方は、ボディ用のクリームやローションを塗ってください。
熱を帯びていると感じた場合は、保湿用の化粧水をコットンに含ませて、優しくトントンと肌に染み込ませてください。敏感肌の方はこちらの方法を重点的に行った方がいいでしょう。
この方法は、脇の保湿ケアを行った方も実施して下さい。脇は通気性があまりよくないので、クリームを塗ってベタベタさせてしまうよりも、化粧水でさらっと保湿した方が清潔感を残したまま保湿することができます。また、脱毛後に赤みが出てしまった場合は、冷えたタオルでクールダウンさせてください。
そのまま放置しておくと毛穴が炎症を起こしてしまうこともあります。ちなみに背中や襟足も脱毛後は乾燥していますので、ご家族の方に手伝ってもらうなどして必ず保湿してください。

つるつるお肌になりましょう

このように、自宅での保湿ケアは簡単なものです。
毎日続けることが大切ですので、お風呂上りなどに忘れず行ってください。
もちろんサロンやクリニックでも、施術直後に冷却や保湿ケアを行ってくれます。
その保湿効果を持続させるという意味でも、自宅でのケアが重要なのです。
見た目だけでなく、手触りもつるつるなお肌になるために頑張りましょう!

ページの先頭に戻る↑

Copyright © 新宿で脱毛 最新比較ランキング All Rights Reserved.